新規投資家登録は
こちらから

GEMSEE サービス利用規約 [PDF]

GEMSEE Equity

株式投資型クラウドファンディング GEMSEE Equity

株式投資型クラウドファンディングは、
非上場株式の発行によりインターネットを通じて多くの人から少額ずつ資金を集める仕組みです。
GEMSEE Equity(ジェムシー・エクイティ)を通じて、一般の投資家様は少額でも非上場企業の株式に投資することができます。

GEMSEE Equity

ビジネスの原石に、
応援と投資を。

ベンチャー企業への投資機会は、
これまでベンチャーキャピタルや一部のエンジェル投資家のものでした。
GEMSEEは一般の投資家の皆様へ広く投資機会を提供し、
スピーディな資金調達によるベンチャー成長の原動力となります。

GEMSEE の
3つの強み

1価値ある
プロジェクト発掘

有望なプロジェクトの取り扱い志ある確かな
事業者を支援

GEMSEEでは、社会課題解決、変革に挑戦する事業者を中心に支援して参ります。
法令、自主規制ルールに則った厳正な審査に加え、経営チームの人柄や志も重視してピックアップしていくことで、安心して投資し支援できる場を提供していきます。

事業者さまへの支援

クラウドファンディング成立後は、事業者さまのIRサポートはもちろんのこと、投資家=事業者の協働の場作りにも積極的に取り組み成長を支援していきます。

2投資家・事業者双方に
有益なプラットフォーム

正しい情報提供正しい情報提供

GEMSEEでは、事業者さまの事業計画の妥当性、財務状況、資金使途、想定されるリスクとその対策等投資を判断頂くために必要な情報を正しく提供して参ります。

調達企業への継続的支援事業者さまへの継続的な支援

GEMSEEでは、クラウドファンディング実施後の事業者さまに対して、商品/サービス開発、次回資金調達など様々な課題に対し継続的な支援を提供するとともに、投資家さまとの協働についてもサポートして参ります。

3セキュアな取引環境

取引時確認プロセスの徹底本人認証プロセス
の徹底

金融商品取引法に準拠し、犯罪収益移転防止法における特定事業者に求められる本人確認および反社会的勢力チェックを実施しております。

サイバー攻撃への対策サイバー攻撃
への対策

悪意のあるサイバー攻撃へ対策を講じております。
2要素認証やログイン情報のメール配信によりアカウントの乗っ取りを防ぎます。

株式投資型クラウドファンディングは、非公開株式の発行により、インターネットを通じて投資ができる仕組みです。 投資に際しては、株式の価値が損失する等のおそれがあります。 当社のサービスにおける取扱商品の手数料及びリスク等は、プロジェクト毎の契約締結前交付書面の内容をご確認ください。投資にあたっては、お客様ご自身でご判断いただきますようお願い致します。
※ 株式投資型クラウドファンディング業務に関する取扱要領は当社が行う株式投資型クラウドファンディング業務の取扱いに関して必要な事項を定め記載したものです。 投資にあたっては、あらかじめ株式投資型クラウドファンディング業務に関する取扱要領をご覧いただき当社業務内容をご確認ください。

当社は、日本証券業協会の特定業務会員であり、金商法第29条の4第1項第6号イ及び同法第46条の6の自己資本規制比率に係る規制、並びに同法第79条の27第1項及び第2項の投資者保護基金への加入義務は適用されません。並びに同法第29条の4の2第9項及び第10項の規定により店頭有価証券の券面の預託を受けることはできません。
居住地/居住地/納税地が日本でない方、および外国籍の方は、ユーザー登録ができません。

<注意喚起文>
当社の役職員を装い、当社の社名を用いて振り込め詐欺が横行しているという情報が寄せられております。また、当社では、電話や訪問による非上場株式等の募集や販売は、一切行っておりませんので、投資家の皆様におかれましては、くれぐれもご注意いただきますよう、お願い申し上げます。

TOP